VIO脱毛はデザインや形が大切!

初めてVIO脱毛を行う人にとって、実際、どのように脱毛を行うのかわからない事も多くなっています。

 

他の場所の脱毛の際、毛を残すといった選択肢はなく、すべての範囲で脱毛を行います。

 

その為、VIO脱毛においても、すべての場所の脱毛を行うと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

もちろん、VIO脱毛においても、すべての場所の脱毛は可能です。そして、すべての場所の脱毛を行う人もいます。

 

しかし、反対に毛を残しておきたいと思う人も多く、その場合、施術士と相談の元、自分好みのデザインや形で脱毛を行う事が可能になっています。

 

例えば、Vラインの場合は、ショーツや水着を着た事を想定し、横や上からはみ出さない程度に脱毛を行うといった基準が多くなっています。

 

また、形においては、逆三角形が基準の形になっており、その上で、楕円形にする事で、丸みの帯びた優しい形にする事もでき、人気になっています。

 

とは言っても、VIO脱毛の場合、髪をカットするように雑誌などを参考にするような事は出来ません。

 

その為、わからない事や迷った際は、施術士にアドバイスを求め、自然な形にしてもらう方が安心かと思います。

 

そうする事で、温泉などに折った際にも、周りの目を気にする事なく済ませる事ができると思います。